テレビドラマや映画でも、やっぱりかっこいいのは弁護士です。

弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?
弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?

テレビドラマや映画でも、やっぱりかっこいいのは弁護士です

PAGETITLE

●29歳 女性

テレビドラマや映画でも、やっぱりかっこいいのは弁護士です。

法律の世界を描く物語では、依頼人を救うために奔走する弁護士はヒーローで、ねちねちと証拠を出して追い詰めてくる検事は、まるで悪役のように描かれているものが多いようです。
それらに比べて、裁判官は判決を出す一番重要なポジションなのに、あまりクローズアップされないのが不思議です。
まさに添え物的な扱いで、今までずっと不思議に思ってきました。

だから、私は自分がなるとしたら裁判官になりたいです。
何が真実で何が嘘なのか、担当している事件の本質は何かを公平な目でしっかりと判断して、判決をつけるような立派な裁判官になりたいです。

世間の常識から外れた判決を出す裁判官が多いと批判が多いのも、また事実。エリートの純粋培養の判決ではなく、弁護士と検事の主張をしっかり聞き、そして様々な世間での経験を経た上で、誰もが納得できる判決が出せるような裁判官になりたいと思います。

Copyright (C)2017弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?.All rights reserved.