テレビドラマでは、弁護士が主人公になっている場合が多く、弁護士に憧れる人も多いですが、自分としては弁護士、検事、裁判官の中では検事が一番好きです。

弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?
弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?

テレビドラマでは

PAGETITLE

●33歳 男性

テレビドラマでは、弁護士が主人公になっている場合が多く、弁護士に憧れる人も多いですが、自分としては弁護士、検事、裁判官の中では検事が一番好きです。

一昔前には、有名な俳優が主人公の検事を演ずるドラマが放送されていましたが、そのドラマを見て感動していました。
一見地味な仕事ですが、その役割は非常に大きく、法的な知識も弁護士以上に必要になると考えています。
弁護士の場合、事務所を経営するのに、自分の経営的なセンスが要求されることになりますが、検事の場合、自分の法的な専門知識を高めることに、エネルギーを注ぐことが出来るという点も魅力を感じます。裁判官も割りと憧れる面はありますが、やはり悪いものを打ち砕くイメージがある検事に一番なりたいと考えています。
どの弁護士や裁判官でも、司法試験に合格することが必要になるのですが、自分が司法試験に合格した場合は、検事になりたいと思っています。

Copyright (C)2017弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?.All rights reserved.