弁護士か検事か裁判官のどれかになれるとしたら、弁護士になりたいと強く思います。

弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?
弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?

弁護士か検事か裁判官のどれかになれるとしたら

PAGETITLE

●39歳 女性

弁護士か検事か裁判官のどれかになれるとしたら、弁護士になりたいと強く思います。
何故なら、日常生活において些細なトラブルはちょくちょくあり、その度に自分が法律のことをよく知っていたらなとか、自分が弁護士だったらなと思っていたからです。
一般市民である自分にとって、ちょっとしたことで弁護士に相談したり依頼をするのは、金銭的になかなか苦しいものがあると感じます。それなのに、相手が企業だったり、自分より権力を持っている場合は、なかなか自分一人でトラブルを解決するということは難しいです。

そんな時に、自分自身が弁護士だったら、自分で何とか出来そうだと思うからです。
また、私がこのように感じているのと同じように、苦しんだり悩んだりしている人たちがいるのなら、そんな人たちを助けてみたいという思いもあります。弱者をトラブルから守ってあげたいという気持ちです。
こうした理由から、弁護士は憧れの職業です。

Copyright (C)2017弁護士・検事・裁判官の中で自分がなりたい職業は?.All rights reserved.